slider-1

ネットで見込み客の名簿を集めることが成功の秘訣

年間10棟以上の中堅工務店は「ネット集客」を最大限に利用している。成功している工務店は「ネットで名簿を集める」という基本戦略を持ち、ホームページには「各種資料請

続きを読む・・・

slider-2

コンセプト(訴えること)を明記して集客しなければ成功しない

工務店のホームページにはコンセプトを明確にして「特定の価値観を持つ見込む客」を集めることが成功の秘訣。例えば「自然素材」「子育て世代」「キッチン使い心地」「狭小

続きを読む・・・

slider-3

コンセプトに合わせたホームページ

特徴の無いホームページは見向きをされないし記憶にも残らない。だから成功している工務店のホームページにはテーマ(コンセプト)がある。当社はコンセプトに合わせたホー

続きを読む・・・

slider-4

名簿獲得の為の資料は既に準備(作成)済み

面倒な作業は全て当方が請負います。工務店の目的は「見込み客の名簿獲得」、この目的を達成する為の全ての環境は当方が準備してあるので、即時戦略展開が可能となる。

続きを読む・・・

工務店専用ホームページと名簿獲得資料請求

工務店専用のホームページの目的は「地元見込み客の名簿を獲得」に特化。まずコンセプトを決定する。次にコンセプトに沿ったデザインを採用。そして住宅建築に必要な「知識」を通信教育でプロがアドバイスして上げる・・・、これが基本。戦略展開に必要なサイトから配布資料まで全て当方が準備してあるので、決断後「即開始」

→ 詳細表示

工務店経営コーチング(年間100棟)

自分の工務店を3年後にどうするのか?5年後にどうしたいのか?「年間100棟」を目指す工務店を指導します。 基本的な指導方法は「税理士や会計士が行うMAS=マネージメント・アドバイス・サービス」を使い、理念経営とビジョン作成、/中期経営計画策定

→ 詳細表示

工務店社長TV(社長動画)

ホームページには2つの目的がある。一つは資料請求を促進し地元見込み客の名簿と獲得する。そして、もう一つの目的が「信頼関係の構築」です。見込み客は「この工務店は大丈夫だろうか?」と間違いなく思っている。疑惑を払拭する方法はマスコミ記事と動画解説

→ 詳細表示

工務店ネット集客情報

日本で唯一「工務店ネット集客」専門のニュースレター(無料)
ソーシャルネットを使って集客する方法やGoogleやYahooの検索エンジン最適化(SEO)対策など、ネット集客に関する情報を配信しています。

ニュースレター登録

↑メールアドレス入力して下さい

<Topic 2 >小さな工務店の 「介護リフォーム」 通信講座

小回りの効く小さな工務店の新ビジネス

今、介護を必要としているお年寄りの方は、手すりやスロープ、車椅子での移動など、自宅を改築したいと思っている。 でも、昔と違って誰に頼んで良いのかが分からない。そこで、ヘルパーさん(お年よりを介護するスタッフ)に相談する。でもヘルパーさんも知らない・・・。探しているのですよ!改築業者を!

「小さな工務店の介護リフォーム通信講座」は、アプローチの対象者、接触方法、補助金申請、小さな工事から中規模工事の受注方法、そして大型改修工事受注までの手順(ノウハウ)をお伝えし<ます

 →「介護リフォーム」 通信講座はここをクリック

<Topic 3 >無料通信教育講座「工務店のネット戦略」公開中

工務店のソーシャルネット集客(無料5日間コース)

半径50kmの見込み客を大量に、そして無料で集める方法をお伝えします。
横浜の工務店が無料で大量の見込み客を集めた秘密の方法を公開!
ソーシャルネット時代の「地域ナンバーワン戦略」とは?
全て「動画(ビデオ)」で解説しているので見ていれば理解出来る。

無料講座の申し込みは「ココ」をクリック

<Topic 4 >工務店が「間取図」を使って大手メーカと同じチラシ展開する方法

大手メーカが成功している間取図と価格のチラシ制作を効果

住友不動産、東急ホームズ、アキュラホーム、ミサワMJ・・・
大手は間取図を掲載してイメージを想起させ、概算価格で予算の適合して「優良見込み客」を獲得している。
工務店は「大手の成功事例を真似をすれば良い」

小さな工務店が大手戦略を真似する方法を動画で解説「ココ」をクリック

工務店支援JP(宮坂総合研究所

  • 宮坂修史 所長

    宮坂総合研究所 代表取締役 宮坂 修史 045-532-2299
    ●主な活動
    ネットワーク&コミュニティ研究所研究員
    社団法人全日本スキー連盟国際審判員。フリースタイルスキーFISテレビ解説者
    社団法人日本インターネット協会「企画運営会議」「著作権分科会主査」(2003年退任)
    社団法人日本インターネットプロバイダー協会幹事(2003年退任)
    ネットワーク音楽著作権連絡協議会 副代表(2003年退任)

    Read More