ネットで見込み客の名簿を集めることが成功の秘訣

slider-1 年間10棟以上の中堅工務店は「ネット集客」を最大限に利用している。成功している工務店は「ネットで名簿を集める」という基本戦略を持ち、ホームページには「各種資料請求」の申込が準備され、見学会や資金・設計説明会等のイベント情報をメインに置いている。  →

コンセプト(訴えること)を明記して集客しなければ成功しない

slider-2 工務店のホームページにはコンセプトを明確にして「特定の価値観を持つ見込む客」を集めることが成功の秘訣。例えば「自然素材」「子育て世代」「キッチン使い心地」「狭小地」「間取図」などの特定のテーマ=コンセプトを訴えなければ、見込み客は振り返らない。 今、巷には情報が溢れている。 だから、特徴のないホームページは見向きもされない。 「単なる会社案内」なんて、正直、誰も読まない。 社長! ホームページに特 […]  →

コンセプトに合わせたホームページ

slider-3 特徴の無いホームページは見向きをされないし記憶にも残らない。だから成功している工務店のホームページにはテーマ(コンセプト)がある。当社はコンセプトに合わせたホームページを準備してある。  →

名簿獲得の為の資料は既に準備(作成)済み

slider-4 面倒な作業は全て当方が請負います。工務店の目的は「見込み客の名簿獲得」、この目的を達成する為の全ての環境は当方が準備してあるので、即時戦略展開が可能となる。  →

地域工務店の支援は地域社会の活性化に繋がる

住宅の営業はネットでは無理という工務店もありますが、年間に10棟以上やっている工務店は間違いなくネットで見込客を集めています。それにはやり方=ノウハウがあるのです。 こんにちは! 工務店支援ジェーピーの宮坂です。 お疲れ様です。 「なんで宮坂さんは、 貴重な知識(ノウハウ)を無料で公開するのですか? なんか得があるの?」 「住宅の営業はネットでは無理、無理。 分かってないな~ 訪問を繰り返し、 誠 […]  →

工務店動画は、本当に「Google上位表示」するのか?

工務店支援ジェーピーの宮坂です。 先月、ニュースレター購読者の皆さまに 「動画制作を無料で行います」 とのアナウンスさせて頂きました。 僕の作業量を考えて「先着4件」とさせて頂きましたところ、 即日満杯となりました。 沢山の応募に感謝します。 それで、翌週からシコシコと制作を開始し始めた訳なのですが 年度末と言うことで想定外の作業が重なり、 先日、やっと完成しました。   石川の北陸リビング社   […]  →

工務店のITリテラシーは低かった・・・・(^o^;)!

 工務店支援ジェーピーの宮坂です。   「Googleに上位表示する為の動画」を   「無料」で制作します。  との案内を差し上げましたら、  申込枠の「4名」を「優に超える」大勢の方々から  お申込みを頂きました。  ありがとうございます。  今回の申込は締め切らせて頂きます。  正直、想定以上の方々からのお申込みを頂きましたので、  制作には時間がかかるかも知れませんが、  しっかりと作成しま […]  →

工務店が簡単に動画を作って、Google上位表示する方法は?

 工務店支援ジェーピーの宮坂です。  なぜ、今、ユーチューブ動画は、検索上位に表示されるのか?  理由は明確です。  「利用者が動画を求めている」からです。  Googleのミッションは  「利用者が求める結果を表示する」です。  だから、必然的にユーチューブ動画が上位表示します。  さて、本日は  「動画を、安く、簡単に配信する方法」  について解説します。  でも、ちょっと、その前に・・・・ […]  →

工務店に取ってユーチューブ動画は必要か?

 工務店支援ジェーピーの宮坂です。  本日は動画の効果についてお話します。  多分、工務店の社長にはユーチューブは余り馴染みはないと思います。  趣味で音楽やスポーツを見ることがあるかも知れませんが、  工務店の仕事として取り組んでいる方は多くありません。  今日は動画の作り方を解説するのでありません(×)  ユーチューブ動画で簡単に検索の上位に表示する方法をお伝えします(○)  ユーチューブの検 […]  →

工務店のセミナー集客に有効なリスティング広告

 工務店支援ジェーピーの宮坂です。  お疲れ様です。  正月明けで少し集客に苦戦していませんか?  そんな時に有効なのがリスティング広告です。  「うん?   リスティング広告ってなに?」(社長談)  え~っと・・・・  「リスティング広告」とはGoogleやYahooなどの  検索エンジンに連動して表示される広告のことです。  社長もインターネットで「検索」したことありますよね~  Google […]  →